RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ホシ ノ カケラ *blog

だらだらと萌えを垂れ流していく所存。時々、愚痴ったり・・・したらゴメンね?
<< うううううううう…ヌカ喜びよせんなや!!! おら!! | main |
さすがに明日(あさって)2話だからレポするよ!!
0
    ついったー楽しくて、そっちメインになっちゃってますね。
    初め、自分には絶対向いてないって思ってたんだけど
    (めんどくさがりだから)
    だからこそ、とりあえずつぶやいとけば良いかな的な、みたいな。
    流れておゆきなさい。。。みたいな。

    でも、流れて行っちゃった自分宛のつぶやきに後で気がついて
    「いまさら返事するのも失礼な気がするー!!うわぁぁどうするのぉおおお!!」って時があって、どうしましょう?(聞くな!!)
    そういう時は、ものっそく遅くなっても返事するべきなんだろうか?(だから聞くな!!)


    えと、予告すると実現できないってジンクス
    たまには破ってみたいと思います(笑)
    やっぱねーとりあえずねーアタイ鴆若だかんねー。気合入るよねー。



    孫祭2話(原作3幕)の原作とアニメの相違点ー。

    ※反転なので気をつけて、ケータイで見ると普通に読めちゃいます。







    相違点なので箇条書きで。


    ※原作では本家日常風景から始まりますが
     アニメではその前にトンネル(?っぽい所に)鴆登場
     兄貴かっこいい!!(風に吹かれて羽が舞ってるよ)
     (てか、なんでそんなに元気なんですか?)

    ※若の鴆の呼び名が始終「鴆さん」

    ※薬鴆堂まで戻らないで途中で追いつく。
     おぼろ車じゃなくて徒歩で追いかける(追いつかないと思う)
     追いついたのは竹やぶみたいな場所。
     だから、薬鴆堂は燃えない。そのまま突っ込んでーも、ない。
     
    ※原作第四幕の「どうぞよしなに」で次週。


    書いてない所以外はほぼ原作通りですが
    コミックス持って行って上映見ながら見比べてはいないので
    細かい違いはあると思います。
    随分経っちゃったから、記憶の彼方に飛んでますしー。



    始終、ニヤニヤだったのはしょうがない。だって腐女子ですもの!!
    きっと、他にもニヤニヤしてた腐ったおねいさん達がたくさんいたに違いないよ!!
    アタイだけじゃないよ!!(って思いたいだけー)


    でもさーどうしてもアレなのはさー。
    若が「鴆くん」って呼んでくれないとこなのよー。。。
    それだけがさーなんかさー(やさぐれ)どうしてもさー。
    幼馴染で義兄弟って設定がさー。
    初めは「さん」だけど、すぐに「くん」に戻っちゃってるってとこがさー萌えなのにさー。(超やさぐれ)

    あと!! 薬鴆堂何故燃えない!! 渡り鳥生活はどうしたーー!!
    (ここは自分的キレる所らしい)
    | ぬら孫 | 00:19 | comments(0) | - | - | - |